コラム

CBDを安く手に入れる方法【個人輸入】

【注意】2019年春ごろよりCBDの個人輸入が厳しくなったという話があちらこちらで聞くようになりました。個人輸入する場合は自己責任でお願いします。

CBDオイルやリキッドを使ってみて、実際に効果を実感された方はこれからも使用していきたいですよね。ただ価格が高いので1年通して使うことを考えると、できるだけ安く購入したいところですよね。

ではどうすればいいか結論をいうと個人輸入が一番安く購入することができます。
個人輸入なんてしたことないし、難しそうと思うかもしれませんがとても簡単に購入することができます。なれれば5分程度で注文ができると思います。

では丁寧に解説していきます。

CBDを安く手に入れる方法

今回は日本でも人気があるPharmaHempでの購入方法を解説します。

実際に日本の代理店から買うのと個人輸入で購入するのはどのくらい違かを表にまとめました。

PharmaHemp(直輸入) CBDLAB(日本代理店)
CBD DROPS 10% 11,326円(90.6€) 16,800円
Premium Black Oil 6.6% 7,262円(58.1€) 9,800円
Premium Black Oil 12% 12,950円(103.6€) 19,800円
Premium Black E-liquid 5% 6,450円(51.6€)  9,800円

商品によって異なりますが、2,538円〜6,850円の差があります。

毎月Premium Black Oil 12%を買うことなると6,850円✕12=82,200円
で年間82,200円の差がでることになります。

CBD購入方法

では実際に購入方法を解説しています。

まずは下記PharmaHemp社オンラインストアサイトへいきます。
https://pharmahemp.store/shop/


メールアドレス登録をすると15%オフのクーポンコードが貰えるのでさらに安く買いたい方はここで登録をしておくのがいいでしょう。フッター画面右下にあります。


自分の欲しい商品を選びます。歯磨き粉やクリームなど日本未発売の物もあります。


商品を選んだら画面下のADD TO CARTをクリックします。
E-LIQUIDやOILはフレーバーやベースオイルが選択できます。


右側にカートがでます。CHECKOUTを選択して支払い画面にいきます。


最初に説明したクーポンがある方は、画面上のHave a couponをクリックしてクーポンコードを入れてください。

画面左側の連絡先を記入していきます。すべてローマ字で記載してください。
住所の所を解説します。
〒100-0001
東京都千代田区千代田一番一号
の場合だと以下のように書きます。

Street address → chiyoda 1-1
Postcode/zip → 100-0001
Prefecture → Tokyo
Town / City → Chiyoda-ku

Phoneは自分の電話番号に日本の国番号+81をつけてください。
例)09012345678 → +819012345678

画面右側で支払い方法を選択します。
①クレジットカード
②銀行振込
③暗号通貨(BTC,LTC,BCH,ETH,XRPが使えます。)
3つあります。今回はクレジットカードを選んだ場合で解説しています。

注文合計が100€を超えた場合送料無料となり、Free Shipping Recommended for Europeのボタンが出てきます。100€以下は注文は送料7€かかります。

最後にI have read and agree to the website(サイトに同意します)にチェックを入れ
PLACE ORDERをクリックします。

最後に支払い項目です。
クレジットカードはMastercard,Visaが使用可能です。
Submitボタンを押してすべて完了となります。

3Dセキュアの設定を行ってない方は、各カード会社で必ずおこなってください。エラーとなり支払いができなくなります。
3Dセキュアとは?
https://www.cardservice.co.jp/service/creditcard/3d.html

【高濃度CBD】PharmaHemp(ファーマヘンプ) カートリッジ【おすすめ】一番におすすめするカートリッジと聞かれれば、PharmaHemp(ファーマヘンプ)と答えるでしょう。 今まではワックスが最強と思っていましたが、ワックスが悟空ならこのカートリッジはベジータと最強のツートップとなりました。...

CBD購入方法の注意点

今回購入方法を説明しましたが、注意点が2つあります。

  1. 個人輸入でも商品価格16,666円以上の場合関税がかかります。
  2. 通関時に検査として商品が開封される事がある。

関税がかかるので値段の高い高濃度CBDやまとめて購入するのは高くついてしまいます。
送料無料になる合計金額が12,500円(100€)〜16,666(130€)円の間が買うのがお得です。

PharmaHemp社はとても丁寧な対応で通関に通すための書類の添付もあります。
しかし残念ながら検査として商品開封、サンプルとして採取があります。自分で使う分には問題ないかと思います。

CBDを実際に注文してみた。到着までの日数。

実際にPharmaHemp社で注文してみました。
購入した商品は3点です。

  1. PREMIUM BLACK CBD E-LIQUID 51.61€
  2. PREMIUM BLACK CBD DROPS 6,6% 58.11€
  3. CBD ELIXIR TOOTHPASTE 15.47€
    合計 125.19€

15%引きクーポン 106.4€ 13.301円でした。
100€超えたので送料無料でした。関税もかかりません。
日本の代理店で買うとE-LIQUID+DROPSの2点で19.600円になります。
6,300円以上安く買えました。

注文から到着まで

2019年3月19日に注文して到着は4月4日で約16日かかりました。
そして通関時に開封サンプル採取されていました。シカタガナイデスネ(泣)


日本未発売の歯磨き粉。写真左

CBDを早く購入したい

値段が高くてもいい。早く商品がほしいという方は日本の代理店から購入するのがいいでしょう。商品を開けられる事もないし、国内発送なので2,3日で到着します。

日本代理店のCBDLABさんやVapemaniaさんで買うのが安心です。

CBDLABで探す

VapeManiaで探す

以上いかがでしたでしょうか?
なれれば5分もかからず注文できますし、あとは気長に待つだけでとても安く購入できます。
CBDの効果を実感されている方は毎日使っていると思います。それだけに安く購入したいですね。
【高濃度】CBDワックス PharmaHemp JELL WAX 68%【おすすめ】こんにちはCBDマニアのちょんた(@amocbd)です。 いままでCBDオイル、CBDリキッドと使ってきましたが、ついにどえらいの...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA